【単体考察】AD珠マンムーの調整

f:id:Achaka70:20170320024116g:plain

こんばんは。タスキを持っているイメージが強いマンムーですが、テテフなどを倒すために命の珠で考察しました。ダメージ計算を見れば分かるのですが、崩し性能がとても高いです。ダメージ計算は、トレーナー天国さんのツールを使用させていただきました。

調整案

意地っ張り H108 A236 D164

特性:あついしぼう @命の珠

技構成:地震/つららばり/氷の礫/はたき落とす

 

調整先:特化テテフのフィールド下サイキネ+珠ダメ確定耐え

Dにだけ振った方が特殊耐久は高いのだが、初手に出てきやすい他のポケモンを考慮してHに振った。Hは10n-1の実数値199で珠ダメ最小。AはH252ギルガルドを確1にできる努力値212を基準にしたが、HDの余りをそのままAに回した。ここまでAに振ることによりマンムーミラーに強くなることができ、Hに振っているテテフも落とすことが出来る。Sは4振りクレセ、レヒレ抜きまで振ろうか迷ったが、最近のレヒレはSに振っている個体が多く、クレセも抜いたところで崩せないので無振りとした。技構成に関しては、はたき落とすの枠は割となんでも良いが、ポリ2が環境に多い事から確定だと思っている。ダメージ計算は次を参照。

ダメージ計算

与ダメ

地震でB4テテフを確定1発 104.8%〜123.4%

地震でH252ギルガルドを確定1発 104.1%〜122.7%

地震でB4マンムーを確定2発 77.8%〜92.9%

-1地震でH252メガクチートを低乱数1発 85.9%〜104.4%

地震+氷の礫でB4マンムーを高乱数で突破 94.5%~112.3%

氷の礫でH4メガボーマンダを高乱数1発  94.1%〜112.2%

氷の礫でB4ガブリアスを確定1発 113.6%〜136.6%

氷の礫でH4霊獣ボルトロスを低乱数1発 85.8%〜100.6%

つららばり1発でHB特化カバルドンへ 19.5%〜22.7%

つららばり1発でH4ミミッキュへ 27.4%〜33.5%

はたき落とす+地震で特化ポリ2を確定で突破

被ダメ

特化テテフのフィールド下サイキネ確定耐え 75.8%〜89.4%

特化ミミッキュのZじゃれつく確定耐え 77.3%〜91.9%

特化メガボーマンダの捨て身タックル高乱数耐え 87.9%〜104%

+2特化パルシェンのロックブラスト確定耐え 1発あたり15.5%〜18.5%

 

カバルドン展開や先発スカーフテテフなどに対して強い。マンムーミラーは少ししんどいが、襷マンムーに対してはそこそこの乱数で突破できる。パルシェンよりSが遅いことから、殻破の後に地震をいれることができるので、パルシェンの起点にもならずタイマンで勝つことすらある。

総括

KP上位にいる多くのポケモンに強く、先発性能はとても高いです。というより、先発に出てきやすいポケモンに軒並み強いです。クレセやレヒレを投げられやすいので、そこらへんの耐久を倒せるポケモンを裏に置きたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(__)m