読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シーズン2レート2000達成構築 積みサイクル続き

f:id:Achaka70:20170322171954p:plain

こんにちは。今更ですが、シーズン2でレート2000を達成したパーティーをQRレンタルチームとして登録してみました。シーズン3もスタートして間もないので良かったら使ってみてください。

QRレンタルパーティーのURLはこちら

以前の記事でパーティー紹介はしましたが、基本選出や使い方を記述していなかったのでこちらで書かせて頂きます。

使い方

f:id:Achaka70:20170314170334g:plain f:id:Achaka70:20170314170349g:plain

基本的には有利な相手に繰り出し、積んでいきます。死に出しが多いですね。初手は基本的にテラキオンテラキオンが有利をとれないカバルドンなどに対してカプコケコを出していきます。此方の選出がウルガモスカイリューなどの時はステロを撒かせない立ち回りをします。例えばテラキオンの時は初手挑発を打ったりしますが、相手がスカガブやスカーフランドの時は裏のカイリューパルシェンで起点にできるので問題ないです。カバルドンなどが初手に予想されるときはコケコを出して草結びをし、相手がステロを撒いてきた時はコケコがほぼ無償で突破できるので、そのまま裏のポケモンに高火力を押し付けられます。そもそもDにあまり振っていないカバルドンならとばせます。意外と初手にメガメタグロスを出されることがあるので、その場合はコケコにボルチェン+@で処理します。9割方、この2体のうちから初手を選びます。此方の裏のポケモンが、ステロ込みで確定でとばせることが多いのでステロは撒きたいところです。例えば、ハッサムは1舞すれば電光石火でリザードン、アロー、ガモス、ゲッコウガなどを飛ばせますし、ギルガルドも泥棒で落とせます。此方の初手が落とされた後は、その相手に有利なポケモンで積んでいきます。簡単ですね。

基本選出

f:id:Achaka70:20170314170334g:plain f:id:Achaka70:20170314170511g:plain f:id:Achaka70:20170314170221g:plain

一番多かったのがこれ、テラキオンウルガモスパルシェンです。ウルガモスが不利な相手をパルシェンで起点にできるので使いやすいです。困ったらパルシェンで怯ませよう!!

f:id:Achaka70:20170314170334g:plain f:id:Achaka70:20170314170346g:plain f:id:Achaka70:20170314170643g:plain

ハッサムカイリューハッサムの抜き性能は高く、相手にルカリオがいる場合も選出して問題ないです。1舞すればバレパン2発でだいたい落とせるので。環境に多いリザードンルカリオという攻撃特殊どちらのメガ進化か分からない相手に対しては、ステロ+ハッサムで勝てます。カイリューは汎用性が高くて、相手にヒードランがいる時・バシャーモがいる時によく選出しました。テラキオンは襷ですし、対面構築のような動きもできます。バンドリマンダの場合も、この選出で勝てる事が多いです。その場合はカイリューの代わりにパルシェンを入れる時の方が多かった気がします。

f:id:Achaka70:20170314170349g:plain f:id:Achaka70:20170314170643g:plain f:id:Achaka70:20170314170346g:plain

相手の初手にカバルドンが予想される時、キノガッサがいる時はこのような選出をしました。後はテラキオンが不利をとる、メタグロスなどに対しても初手コケコでボルチェン→ハッサムと繋げる事が多かったです。初手で出し負けると少し厳しくなります。

 

 

こんなところでしょうか。あくまで例なので、基本選出は相手の起点にできるポケモンを見て決めます。対戦のおおまかな流れをイメージして、起点にできないポケモンが被らないようにします。使っているうちに機械的にできるようになります(^^;

最後に

まだまだ説明不足な部分があると思いますので、指摘して頂けると嬉しいです。簡単に使えるパーティーだと思うので、よかったら使ってみてください。それでは、シーズン3も頑張りましょう!

最後まで読んで頂き、ありがとうございましたm(__)m